SkillBox

活用シーン

use scenes

Scene
03

マネジメント負荷の軽減

社員の評価材料の
幅を広げたい

メンバー評価の客観的な
判断材料として行動履歴や
成長データが不足している

image

マネジメント
負担軽減のためのPOINT

  • POINT
    01

    属人的な評価で
    高い精度を求めるほど
    負荷は上がる

  • POINT
    02

    客観的な数値は
    1on1面談等の価値を
    高める上でも重要

  • POINT
    03

    数値化には
    日々の行動データを
    記録していく必要がある

  • POINT
    04

    最適化されたシステムで
    記録作業の負荷を最小限にする

SkillBoxで解決!

行動報告にスタンプを押していくだけで、
数値による
様々な評価データを取得できる

アクションレポート(管理者向け)

スキルの習得状況から
勤務態度まで数値として確認可能

アクションの達成率を確認することで、そのスキルの習得状況や成長率を数値化できます。勤務態度をアクションに設定すれば、日ごろの勤務態度も客観的な数値に変換できます。

image

スキル計測テスト(本人が受験)

実際の行動を踏まえた基礎的能力を
スコアとして提示

実際の行動を踏まえた基礎的能力をスコアとして提示 メンバー一人一人の基礎的能力を、経済産業省が定める基準に従ってスコア化。日頃の行動を踏まえたスコアだからこそ、ただの申告式テストと比べて高い信頼性が得られます。

image

その他、様々なシーンでご活用いただけます

資料請求や無料体験をぜひお試しください

  • 資料ダウンロード
  • デモ依頼

03-5577-6601

TOP